中古車購入のメリット・デメリットを徹底的に紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中古車の購入は新車と比べると、価格も安くて購入しやすいイメージがあります。

値段以外にも中古車を購入することに対してメリットはたくさん上げられます。

しかしその一方で、トラブルなどのデメリットがあるのも確かです。

せっかくの車購入なので、後悔したくないですよね。

今回は中古車購入のメリットとデメリットを説明していきます。

中古車を購入しようか悩んでる方はぜひ参考にしてみてください。

中古車購入のメリットは?

中古車購入のデメリットを解説

中古車を購入する際のメリットは以下の通りです。

  1. 納期が早い
  2. 新車では買えない車が買える
  3. 既にカスタム済みの車が買える
  4. 価格が新車より安い
  5. 気持ちに余裕をもって乗れる

 

では、詳しく解説していきます。

 

中古車のほうが納期が早い!

新車の場合、購入してから発注しますので納期に約2か月程度かかることがほとんどです。

さらにカスタムやオプションを付けると納期は延びます。

しかし、中古車の場合は契約後、点検、整備が終わればすぐに乗ることができます。

結婚や出産などのライフスタイルの変化にすぐ対応できるのはいいところです。

 

新車では買えない車が買える!

新車だと最新モデルのものが購入できます。

しかし、前モデルや生産を中止している車であれば新車での購入はできません。

中古車であれば、最新モデルはもちろん、前モデルや生産を中止している車など幅広く販売しています。

小さい頃から憧れていた車に乗ることだって可能なんです。

車にこだわりがある方にとってとても嬉しいメリットです。

 

既にカスタム済みの車に乗れる!

中古車は、前オーナーが乗っていた状態のままで販売されることが多いです。

もし、前オーナーが車をカスタムしていればそのまま乗ることができます。

カスタムにかける費用や手間を省くことができます。

車のカスタムは、どんなカスタムを行うかにもよりますが、数十万単位の費用が掛かってしまうことが多いです。

それらが最初から行われており、安く済むのはかなりお得ですよね。

最近では、ネットを利用してさまざまな中古車を検索して探すことができるので自分好みにカスタムされた車を見つけるのも難しくありません。

同じ車種であっても全く同じものはほとんどないため、そういった点でも中古車探しはとても楽しいかと思います。

 

価格が新車より安い!

中古車の価格は定価が決まってないため、多少の変動はつきものです。

しかし、新車と比べると安いのは確かです。

中古車の価格が下がる時期に買うことでお得に車を手に入れることもできます。

また、新車の購入と同じくらいの予算があるのであれば、その予算と同じくらいの中古車を選ぶのもおすすめです。

というのも、そうすることで新車よりグレードの高い中古車に乗ることができるからです。

中古車自体、価格がそこまで高くないため買い替えも行いやすいですね。

 

気持ち的に余裕をもって運転できる!

中古車はどんなにきれいに掃除されていても、やはり新車や新古車と比べると運転時の気持ちも変わってきます。

どうしても新車となると、緊張してしまいますよね。

特に運転免許取りたての場合だと、余計緊張してしまいます。

ですが中古車だと、既に軽い傷がついていたり価格も安いことから、そこまで緊張感をもって運転しなくて済みます。

運転時の気持ちが楽になるのではないでしょうか?

運転に自信のない方や運転免許取りたての方に中古車はおすすめです。

関連)ガリバー中古車の評判はどうなの?【売買】を解説

 

中古車のデメリットは?

中古車購入のメリットを紹介

メリットがたくさんある中古車購入ですが、もちろんデメリットもあります。

中古車購入のデメリットは以下の通りです。

  1. エコカー減税がない
  2. コンディションが均一ではない
  3. 車を探すのが大変

では詳しく解説していきます。

エコカー減税がない!

中古車を購入した場合、エコカー減税を受けることができません。

ここで、エコカー減税の解説を簡単にしておきます。

エコカー減税とは、国土交通省が定めている排出ガスと燃費の基準値をクリアしている環境性能に優れた車の購入に関して、「自動車重量税」「自動車所得税」の二つの税金に起こる優遇制度のことです。

例を出すと、人気のハイブリットカーであるトヨタのプリウスは15万円ほどの優遇を受けることができます。

同じ車でも中古車だと、残念ながらエコカー減税を受けることができません。

一部、高年式車であれば受けられる中古車もあるようですが、中古車は受けることができないと思っておいていいでしょう。

中古車を購入したほうがお得なのか、新車を購入してエコカー減税を受けたほうがお得なのか調べておいた方がいいでしょう。

 

コンディションが均一ではない!

中古車の一番のデメリットともいえるのが、状態の良し悪しです。

中古車は同じ車種であっても、コンディションが全く違います。

特に格安車になると、走行距離がかなり多かったり、エンジンの調子が悪かったりと、購入価格より修理費のほうが高額になってしまうこともあります。

結果的に新車を購入したほうが良かったのでは…?となってしまうこともあるようです。

中古車選びは選択肢も多くてとても楽しいのですが、車のことについてある程度勉強しておかなければ後悔してしまうかもしれません。

店員さんの話をよく聞き、自分で確認できるところはしっかり確認してから購入しなくてはいけません。

車に関する知好きに自信がないばあは、新車購入のほうがいいかもしれませんね。

 

車を探すのが大変…!

人に聞けない自動車知識

中古車のメリットには、色々な車があるため、自分この実のカスタムがされた車や生産中止された車などが手に入るということが上げられます。

しかし一方で、中古車はかなりの量が流通していますので、自分の欲しい車の条件に合う車を探すのがかなり大変な作業となります。

 

「この車種がいいのだけれど、カスタムが気に入らない。」

「カスタムは好きだけど、ボディーのカラーが気に入らない。」

などのように選択肢が多い故、選ぶのがかなり大変になります。

現在、ネットを利用して条件を絞り込むことで車を探すことができます。

一度、検索したことがあるのですが、その数の多さに驚きました。

膨大な中古車の中から、さらに自分好みの車を探していくのはとても大変だと感じます。

車を選んでいくのはとても楽しいですが、かなりう時間がかかるため途中で飽きてしまいそうです。

メリットでもあり、デメリットでもある箇所です。

また、修復歴車を偽ったり、事故車表記していなかったり、ネット上にはあった車が実は釣りだったというようなこともあります。

お気に入りの車を見つけたら、店舗にお問い合わせを行い、実際に店舗に行った時の接客態度などを確認したほうがいいでしょう。

車の見極めも大切ですが、店舗自体の見極めも重要となります。

 

まとめ

中古車購入のメリット・デメリットを解説しました。

メリットをまとめると、

  1. 納期が早いのですぐに乗ることができる
  2. 新車では買えない車や自分好みのカスタム車に乗れる
  3. 価格が新車より安いので、気持ちにゆとりをもって乗れる

価格の安さが一番に思い浮かびますが、他にもいろんなメリットがありました。

一方、デメリットはというと、

  1. エコカー減税を受けることができない
  2. 状態の良し悪しがある
  3. 車を探すのが大変

やはり、状態の良し悪しは気になるところですね。

どうしても誰かが乗った後のものなので、トラブルは少なからずあるでしょう。

初めて中古車を購入する場合は、信頼できるお店を探したり、車に詳しい方と一緒に見に行くとよさそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加